クレバママのブログ

Clever dogs ワンライフ波瀾万丈ブログです。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

抜歯事件・・・(;一_一)

やっちまったラウさん

実は・・・3日前のことなんですが~
うちのラウ(8歳♂レッド)
ラウは、パニック障害・癲癇発作が持病の子なのです。
いつものことなのですが、夕方トリミングの子が帰ったあと、寝室の子達を見に行き「もうすぐご飯だからあとちょっとお利口しててね~」と言って部屋を出ようとした時です。
ラウが変貌・・・(+o+)
パニックに陥り・・・いつものごとくもう飼い主もワンコも見境なしの状態
そしてクレバママの片足に本気咬みでガブリ

おォ~っと

クレバママ転倒・・・(;一_一)
 そして、ラウさんキャイーンと悲鳴??

どうした?どうした??

クレバママ立ち上がると・・・
 目の前に犬歯が2本転がってるではないか(ーー゛)

なんと、クレバママのズボンの裏生地がアミアミだったので、咬んだ時に網目に犬歯がひっかかり
その上クレバママが転倒したもんだから、おもいっきり引きぬいたって感じ??
そりゃ~キャイーンなるわ


ただラウは、歯がもうかなり弱っていたのもあります。
やはり癲癇もちの子って、なんだか老いが早いようです。
最近、一気に老けてきたようで・・・まだ8歳なのに

ラウは、もともとうちの子ではなかったのです。
小さい頃、生まれた先から新しい飼い主さんの元に行ったのですが出戻り~となり、御実家でもなかなか上手く馴染めず、また新しい飼い主さんが決まるまで預かって欲しいということできたのです。

まあ~びっくりするくらい問題あり~な子でして・・・
 ほんと大変な子でしたの(ーー゛)
結局、新しい飼い主さんは見つからない?見つかるわけがない?見つかってもこれじゃ~返品って感じなるでしょうね~といった感じで、クレバママが育てるきゃないか~といった状況になりもう8年です。

でも、今では大人しいいい子になってるんですよ~
 パニックさえ起こさなければですが(*^。^*)

と、いった訳で・・・
 ラウさん3日前に血だらけ事件起こって、歯抜けジジイとなっちゃいました。

抗生物質飲ませて~はい大丈夫です


20130131224053[1]

と、丸一日は、食べれないようでした。

20130131223353[1]

と、ふてくされて寝ているしかないラウでした。。。(ーー゛)

  でも、二日目には美味しいやわらか~いご飯をパクリと完食したラウさんでした

できるだけ、パニック障害に陥ることなく癲癇も起こさず、なが~く暮らせますように
スポンサーサイト
  1. 2013/02/01(金) 20:14:17|
  2. トイプー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。