クレバママのブログ

Clever dogs ワンライフ波瀾万丈ブログです。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BABY誕生しました。


4月21日、シュシュ(ママ)とクレバ(パパ)のBABYが産まれました。
女の子と男の子の2頭です。

21日の朝から・・・産まれる?って感じに入ったシュシュ(;一_一)
 さあ~乳母も出産準備するかな~っと色々用意しました。
 十時頃からそろそろ陣痛くるかな~っと見に行くと・・・
 
シュシュさん余裕で尻尾をフリフリ、私に「抱っこ~」と
  余裕かい??

そこうしているうちに・・・
  陣痛?・・・あれ?なんだか陣痛弱い子タイプ?(;一_一)

この手でとりだしたいのに~

袋が見えた?あれ?ひっこんだ?

アッ出る?

ギョエ~
  片足?逆子の方が先くる?

しかも・・・陣痛弱い(-_-メ)

「院長先生~・・・

「これこれであれあれで・・・」

即・・・ピーポーピーポー

もう心音ないって??
 そんな~まだ道中では生きてたのに~
 一刻を2択の選択がせまります。(焦る私なはずが・・・なぜか落ち着いていた)
 2択とは、心音の無い子を無理してでも(足がちぎれる可能性もあり)引っ張りだし後の子を自然分娩で出すか
 帝王切開するか・・・どうしますか?~って(;一_一)

シュシュに負担すくなく楽には帝王切開しかないし・・心音無い子も帝王切開ならもしかの奇跡にかけるしかない

そして~

オギャ~オギャ~?じゃない(';')
 ミュ~ミュ~?でもない(;一_一)
 ピューピュー?でもない('_')
まっ産声は想像におまかせしまして~

心音の無かった男の子も蘇生により助かり、第二子も無事に生まれたのです。

シュシュお疲れ様でした。
NEC_0130[1]

ホワイトが女の子、シルバーが男の子です。

シルバーの男の子が奇跡の誕生をしてくれた子です。
 そんな大変だったっとは思えないくらいの元気っ子で、ミルクも力強く飲んでいます。

生まれてきてくれてありがとうです

スポンサーサイト
  1. 2012/04/29(日) 11:56:10|
  2. トイプー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。